スケッチの部屋: 2010年8月アーカイブ

北潟湖 観月の夕べ

| コメント(2)

今年も出掛けました!ろうそくの明かりは食傷ぎみなので、花火だけを狙う。
湖面への写り込みで天地シンメトリーの世界でした。

DSC_0082.jpg

DSC_0146.jpg

DSC_0010c.jpg

DSC_0074.jpg

DSC_0138.jpg

夕闇が迫る
DSC_9856.jpg

ライトアップされたアイリスブリッジ
DSC_9963.jpg

小舟の軌跡が面白い感じに
DSC_9974c.jpg

永平寺町の灯ろう流し

| コメント(0)

約1万個の灯ろうを川で流し、川での数は日本一らしいです。
曹洞宗大本山永平寺の偉いお坊さんや雲水さんたちが、祈りや願いを灯ろうに込めての法要があり、単なる観光イベントとは違った趣がありますね。
DSC_9665c.jpg


日本地図に似ているかも・・・
DSC_9514.jpg

祈りよ届け!
DSC_9534.jpg

一乗谷朝倉市遺跡の万灯夜

| コメント(0)

このイベントも毎年、訪れています。今年はシャトルバスも出ていて、来場者が増えているようです。
DSC_8979c.jpg

星とのコラボ。星に露出を合わせると、下が明るすぎました^_^;
北極星や北斗七星が分かります。
2010 0821A.jpg

かがり火と唐門。往時の雰囲気をという演出でしょうけど、かがり火がこれだけ明るいのなら、ライトアップは不要でしょう。
DSC_9276.jpg


DSC_9316.jpg

豪雪地帯として知られる北谷町で、江戸時代から続くという祭りを見てきました。場所は谷地区の伊良神社。

長く途絶えていたのが、郷土を盛り上げようと、地区民や出身者が集って約30年ぶりに復活させて10年。普段は20人に満たない小さな集落が、この日はにぎやかでした。

行列の出発が寺で、到着が神社ですが、神仏習合とは関係なさそう。白山山系に位置し、白山神社が多い中で、伊良神社とは・・・? 地元の人に聞いたら、平家の落人伝説が絡むとか。ついでに「青年団が中心に祭りを復活させたのですか」と尋ねると「青年なんておりゃせん。年寄りばっかりじゃがな」

過疎が進む限界集落でも、ふるさとを愛する人たちが伝えようとする祭りを見て、心が温かくなりました。

ほうきで道をはき清める人が先頭。
DSC_8295.jpg


DSC_7977c.jpg


DSC_8316.jpg

スローシャッターで


DSC_8470.jpg

獅子舞を奉納


DSC_8618.jpg

スケッチの部屋: カテゴリ月別アーカイブ

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このアーカイブについて

このページには、2010年8月以降に書かれたブログ記事のうちスケッチの部屋カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはスケッチの部屋: 2010年7月です。

次のアーカイブはスケッチの部屋: 2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。