ヤマセミの部屋: 2006年10月アーカイブ

ペアものなどなど・・

| コメント(0)

久しぶりに番で見ました。「あんた頑張ってね!」と餌捕りに送り出されていたようで・・^^;
DSC_6533C.jpg

午後4時30分ごろのヤマちゃん。
DSC_6553C.jpg

腕がついていけません^^;
DSC_6558C.jpg

秋色のヤマセミ

| コメント(2)

午後2時35分ごろ撮影。この日は各ポイントで出会ったものの遠くて、ボツ画像の連続。対岸に回り込み、この辺りにいるかもと思ったところ、目の前にいました。あまりにも近くて突然の遭遇だったので、構図を考える余裕はありませんでした。車窓からノートリ。
DSC_4991C.jpg

DSC_4995C.jpg

結果、少しAF性能が向上したように思います。レンズを振りながらシャッターを半押しすると、ズン、ズンという感じでピントが合い、追尾もまずまずでした。
AFが苦手とする迫り来る被写体でも、数枚は何とか合焦しました。いずれも車窓からノートリ。
飛び出し2枚目。
DSC_4366C.jpg

同じく3枚目。
DSC_4367C.jpg

しかし、近距離の移動もこんな感じでした。腕が悪い・・・・(-_-;)
DSC_4413C.jpg

DSC_4423C.jpg

雨上がりに

| コメント(0)

ヤマセミに会えました。この辺りがお気に入りの場所になったようです。バーダーカワセミさんのアドバイスもあり、次回はブラインドをセットして、じっくり撮ってみます。いすれも車窓からノートリ。

DSC_4305C.jpg

DSC_4325C.jpg

DSC_4349C.jpg

デジスコで四苦八苦しながらも、隣にデジ眼をセットして、ダブルで撮りました。やっぱ一眼は良いなぁ?が正直な感想です。起動時のレスポンス、ピント合わせを中心とした操作のしやすさ、電池の持ち・・などなど。そして何よりもAFが効くことですかね。
でも逆に考えれば、今までいかに機材に頼っていたかということで、デジスコはMFの練習機と位置付けて、とにかく集中してみます。

魚を獲った後に、上流に飛んでくるヤマセミ。
DSC_4163C.jpg

DSC_4168C.jpg

お食事中。背景はごみがいっぱいなのでトリミングしています。
DSC_4175C.jpg

食事を終えて。
DSC_4184C.jpg

さようなら?^^;
DSC_4186C.jpg

続・久しぶりのヤマセミ

| コメント(2)

SSが遅いという悪条件の中で、何枚か飛びものをゲット。いずれもノートリ。
SSの遅い順から、まず1/180。
DSC_4017C.jpg

次は1/200。
DSC_3960C.jpg

1/320。
DSC_4118c.jpg

1/640。
DSC_4049C.jpg

久しぶりのヤマセミ

| コメント(0)

土日限定の撮影なのと、今年は河川工事が行われていることなどから、ヤマセミに出会えるかは運次第。今日は運良く撮影できました。しかし、出掛けた昼前ころから雨になり、SSが上がらずに歩留まりは・・・・です。(-_-;) いずれもノートリ。
DSC_3999C.jpg

DSC_4026C.jpg

ペアで元気そうでした。
DSC_4057C.jpg

ヤマセミの部屋: カテゴリ月別アーカイブ

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2006年10月以降に書かれたブログ記事のうちヤマセミの部屋カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはヤマセミの部屋: 2006年9月です。

次のアーカイブはヤマセミの部屋: 2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。