山粧(よそお)う

| コメント(0)

紅葉を求めて池田町へ。広葉樹林が多く残っていて楽しめました。「山粧う」の季語通りの景色。春は芽吹いた新緑が明るくて「山笑う」、夏は緑があふれる様子で「山滴(したた)る」、冬は「山眠る」というようです。

DSC_9702D.jpg

DSC_9759C.jpg

DSC_9746C.jpg

DSC_9638C.jpg

DSC_9577C.jpg

DSC_9515C.jpg

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、haseが2016年11月 5日 19:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おうし座流星群」です。

次のブログ記事は「スーパームーン(嘘)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。