今年も白山へ

| コメント(4)

この時期、恒例の白山登山を敢行。ペルセウス座流星群狙いだったものの、今年は月明かりで期待薄と承知の上で出掛けました。

天気予報通り、途中で雨に遭いましたが、夕日は確認。夜中はガスが切れたり晴れたりで、結局、流星はまともに見られませんでした。それでも1年ぶりの白山行で、別当出合から4時間40分での室堂着はまずまずのペース。同行の皆さん、お世話になりました。

室堂前の広場で

DSC_3171c.jpg

ガスまで赤く染まるのは初めて見ました。

DSC_3205c.jpg

ご来光を目指して

20140712aa.jpg

朝の別山

手前が明るい写真があったので差し替え

DSC_3549a.jpg

コメント(4)

今年もお世話になりました・・。

こちらこそ、コーヒーやビールをごちそうさまでした。次はどこへ登りましょうかねぇ(^_^;)

やはり今年も行かれたんですね。私も2000m以上を考えましたが、天気予報(主に衛星画像)を見てギリギリまで考えて止めました。夕方少し天気が回復したので、
1000m超にしましたが、同様に明るい月とガスにやられました。ほぼ全滅でした。みずがめ座δ流星群は良かったんですけどね。なかなかうまくいきませんね。

今晩は!午後8時ごろから30分間は良い感じでしたが、次第にガスが濃くなり10時30分に断念。午前4時から撮影を再開しました。3時ごろに巨大な流れ星を見たという人がいて、起きるのが少し遅かったようです^^;
今年は花火も撮っていなくて・・・16日の敦賀も荒天のようで微妙です。
冬のふたご座流星群に期待しましょうね!!

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、haseが2014年8月13日 22:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏の流れ星」です。

次のブログ記事は「寺町万灯会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。