ふたご座流星群

| コメント(2)

年間の3大流星群のうち、最も流れ星が多いのがふたご座。天気予報に一喜一憂しながら当日を迎えた結果は、まずまずでした。現地では会社の同僚ら延べ10人ほどで「あっ!流れた」と盛り上がりました。

午後10時30分ごろから急に雲が多くなって断念しましたが、8時の撮影スタート以降でのカウントは約50個で、予想通りの出現数でした。しかし、2台準備したカメラで900カット撮っても、流星が写ったのは9カットと1%に留まり、難しさを再認識した次第です。

日本百名山の一つ荒島岳の上空を流れる星

DSC_7822c.jpg

DSC_7720c.jpg

これが最も長い流星でしたが・・・^_^;

DSC_7552c.jpg

DSC_7325c.jpg

月が昇り始めたころ、ふたご座の直下に流れる星

DSC_9801c.jpg

 13日撮影分。この日も1時間で10個の流れ星を見ました。

DSC_6767c.jpg

 

コメント(2)

撮影成功おめでとうございます。
19:40ぐらいまでは現場にいたのですが、雲が厚くなってきたので、天気予報を信じて帰ってしまいました・・ニアピンでしたか・・

松間様 お世話になりました。事前に準備していただいたお陰で、快適な環境で撮影できました。お礼申し上げます。
ニアピン?ニアミスだったようで、残念です。
1月の「しぶんぎ座」でお会いできたら幸いです(^v^)

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、haseが2011年12月15日 01:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「暗くなって・・・」です。

次のブログ記事は「ハイタカ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。