遠征

| コメント(2)

野鳥の会で6日は隣県の有名な探鳥地へ出掛けました。午前5時30分出発で、現地着は10時30分。24人が数人ずつのグループで散策した結果、午後3時までの間に計53種が確認できました。珍鳥はいませんでしたが、まずまず楽しめました。
ここは日帰りではなく、じっくり滞在するとかなり成果がありそうですね。
サンショウクイだけは目前で大サービスでした。以外は証拠写真ばかりですが・・・^^;

サンショウクイ
DSC_6344.jpg

DSC_6289.jpg

DSC_6273.jpg

ヒレンジャク
DSC_6085.jpg

セイタカシギ
DSC_6125.jpg

センダイムシクイ
DSC_6135.jpg

ホオアカではなくホオジロでしょう。
違うかなぁと思ってアップして、コムクドリさんにお聞きしたら、やはり違うというお返事でしたので、訂正です(^v^)
DSC_6137.jpg

アカハラ
DSC_6144.jpg

アカガシラサギ
DSC_6167.jpg

ホウロクシギ
DSC_6178.jpg

コメント(2)

お疲れ様でした、ホオアカではないと思います、ホオアカは
尾線も無く胸にも識別ポイントと云うか、特長があります。
部屋(1)のは遠くても其れが分かります。

今晩は。こちらこそお世話になりました。
やはりそうでしたか。ホオアカにしては眉斑が白過ぎると思っていまして・・・^^;

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、haseが2009年5月 6日 23:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初見のイスカ」です。

次のブログ記事は「コチドリ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。