獲物は・・

| コメント(2)

バッタでしょうか? 12月2日撮影分から、トリミングです。

DSC_9836C.jpg

コメント(2)

たしかにバッタのように思われます。野鳥の撮影は、その生態に関する情報収集にもつながるのですね。あらためて学びました。いつもその瞬間を逃さないhaseさんの姿勢がうかがえる一カットです。

はい、おっしゃる通り、生態観察にもつながりますね。例えばヤマセミやカワセミが水に飛び込んだ時、目を保護する瞬膜が下りるということを話には聞いていましたが、写真を撮ってはじめて、それを実感しました。
その瞬間を逃さない・・とは、なかなか無理ですけど・・^^;

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、haseが2006年12月 3日 21:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再現像」です。

次のブログ記事は「カシラダカ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。