現像ソフト

| コメント(2)

すでに使ってられる方が多いかもしれませんが、市川ソフトラボラトリーの「SILKYPIX3.0」を導入しました。広角レンズで撮った写真の歪み補正や建物などを手前に起こす「シフト」、白飛びをある程度救済できるダイナミックレンジ拡張など、数多くの機能を持っています。まだ使いこなせませんが、プロにも好評というのが分かりますね。RAWだけでなくjpegでもRAWに近い現像ができます。
silky.jpg

現像にいくら力を注いでも、肝心のディスプレー設定がおかしいと・・・ということで、ディスプレーのカラーマネジメントツール「huey」も併せて導入しました。

市川ソフトラボラトリーでセット販売していて、今ならSILKYPIX3.0の「完全マスター」(1680円)も付いてきますので、お得かも(^・^)

コメント(2)

私は情報に疎いので、haseさんのこのソフトの話を聞くと、どんなものだろうと気になってしまいます。
進歩のない私には貴重な情報ですよ、いろんな方の評価も調べてみますね。

今晩は。このソフトは機能を制限したフリー版と、2週間に限りフルで使える試用版がここ
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/download/
にありますので、一度お試しを。個人的な感想として、機能面ではフォトショップをはるかに上回るという感じです。

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、haseが2006年11月25日 19:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「枝被りのヤマセミ」です。

次のブログ記事は「探鳥会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。