珍鳥 モモイロペリカン

| コメント(2)

9月30日、県内でモモイロペリカンを撮影。足環があり、かご抜けとみられる。
足環の色などから、1997年に山口県宇部市の常盤公園から逃げ出した「ウエンディ」(例のカッタ君の一族)らしい。北海道を中心に暮らしているとか。
福井県には2000年10月にも飛来していて、フーテンのウエンディ君の放浪は、今も続いているようだ。
モモイロペリカンの寿命は50年ほどなので、これからも元気にいてほしいものだ。
それにしても10?ほどの体重からすると、餌の量も半端じゃなさそうなのだが、野良ペリカンのウエンディのたくましさには感動を覚える。いずれもノートリ、リサイズのみ。
peri05.jpg

DSC_5392コピー.jpg

DSC_5401コピー.jpg

DSC_5431コピー.jpg

コメント(2)

あららぁ?珍鳥ですね。
流石に珍鳥は外しませんね。

ある人から情報をいただき、何とか写せました。当方が撮った後に飛び去って、その後は・・
珍鳥もいいのですが、やはり目指すは風景と一体になった鳥さんですが、思うようにはいかないものです。

コメントする

月別 アーカイブ

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.6

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、haseが2005年9月30日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヤマセミを追加(続)」です。

次のブログ記事は「雨のヤマセミ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。